食味試験と分析結果

【十勝ぬっぷく和牛】では、販売中の牛の「個体識別番号」を1頭ごとに表示いたします。また食味の良さを科学的に示すため、我が国唯一の「和牛香ソムリエ」による詳細な分析結果と繊細なテイスティングの結果を「分析結果」として添付させて頂きます。

「個体識別番号」とは、国が「牛肉トレーサビリティ法」で義務づけている番号のことで、国内で飼育されるすべての牛に10桁の番号を与えたものです。牛はその番号を表示された耳標を装着しています。
その番号をお客さまご自身が(独)家畜改良センターが提供しているサイトより検索することで、生産履歴(どの農家を経由したか)や、飼養管理(どんな飼料を給与したか)などの情報を得ることが可能です。

食味試験結果

【総合評価】

調味料を使わない時は赤身肉の味が前面に出てしまいましたが、塩を加えると味が広がり、さらに深まって、調味料に負けない強い味を感じました。適切な調味料で、おいしさが一層引き立つ牛肉と思われます。